バレエレッスンにPBTトレーニングを取り入れてみました。

せっかくProgressing Ballet Technic(PBT)の指導資格を取ったので、アンシャンテのバレエレッスンの中でPBTトレーニングを取り入れてみました。

PBTとは、バレエの能力を向上されるために開発されたエクササイズで、バランスボールなどを使ってバレエに必要な筋肉に正しい働きや動きを記憶させ、アライメントや軸を鍛えるトレーニングです。

初めてのPBTトレーニングだったので、講師自身も上手くできないことや、(上手く)伝えられないことばかりでしたが、生徒の皆さんにはとても楽しいトレーニングとなったようです。

何よりアイテムがあるのは楽しいようで、空気入れから大盛り上がり!
チャイルドクラスのみんなもボールで遊んだり大燥ぎで、ゲーム感覚で取り組めたようです。

筋肉に記憶させて、正しい使い方ができるように、これからもPBTトレーニングを取り入れていこうと思います!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする