プレパレーションズとちぎ2019 に参加しました

2019年3月21日(春分の日)に開催された「プレパレーションズとちぎ」に、アンシャンテから今年は生徒一名がチャレンジしてきました。

プレパレーションズとちぎはバレエ協会栃木地区の行事で、複数のアドバイザーの先生にアドバイス(と、アドバイスシート)をいただき今後のステップアップに繋げるためのプレコンクールです。
そのため順位はつきませんが、(トゥシューズでなく)バレエシューズでも参加をすることができます。

今回参加をした生徒は沢山練習を重ねてきましたが、なかなか思うように踊れず、正直、あと2ヶ月くらい練習ができたら自信を持って踊れるようになると思っていましたが、そんなことないものですね。

本番前は緊張でガチガチでしたが、いざ舞台に飛び出すと、緊張感を全く感じさせず柔らかく伸び伸びとした動きができ、これまでで一番良く踊ることができました!

もちろん課題は沢山あり、アドバイザーの先生方からの評価も想像通りでしたが、本番直前に決めた課題一つをしっかりとクリアして踊りきった1分間だったので、今後の成長につながるとても良い本番になったと思います。

また明日からレッスン頑張りましょうね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする